SSブログ

Berryz工房コンサート「目立ちたいっ!!」雑記 [Berryz工房]

10月11日(日)ハーモニーホール座間で行われた
Berryz工房コンサートツアー 2009秋
「目立ちたいっ!!」を観てきました。


清水佐紀・徳永千奈美・須藤茉麻
夏焼雅・菅谷梨沙子・嗣永桃子・熊井友理奈


01. 流星ボーイ

>舞台に登場して来た7人が

この歌の衣装だったので、あっさり判明。

振り付けに「流星」やタイアップしているアニメの
「イナズマ」をイメージしたものが含まれてました。

02. 付き合ってるのに片思い

>イントロが鳴った時、客席から大きなどよめきが起こったので
コンサートにて待望の1曲であると思われる。

~オープニングVTR~

>披露宴の新婦の生い立ちを披露するかの如く
メンバー全員の幼少時代からの写真がスライドで映され
「青バスPV」で共演した、大江アナウンサーらしき声で
メンバーのエピソードを紹介して行く

(いろいろ推測出来て面白いので会場に足を運ぶことをオススメします。)

03.私の未来のだんな様

>この新曲への前振りがVTRの演出だと思われる。

タンゴでも踊るような黒と赤を基調にしたドレスを着ていました。
茉麻の体がシャープに見えたことが一番印象的。

挨拶MC&客席煽り

>各自、自己紹介の後、梨沙子から
「休むのはMADAYADE」との煽りが入り次の曲へ

04.MADAYADE

>食傷気味なこの歌をここに持ってきたのは
次の曲への繋ぎだと思いたい。

05.胸さわぎスカーレット

>「長野」「ハワイ」と、ここ最近大金を払わないと
生で聴けなかっただけに、客席の盛り上がりが凄かった。

寸劇 

>脈略を感じない「学校のお昼休み」という
設定での寸劇はすべて次の曲のためであると思う

06.お昼の休憩時間。/徳永

>待望の千奈美ソロに再び場内にどよめきが起きる
階段が移動するなど演出も凝っている

久しぶりに聴く古い歌(2枚目のアルバムに収録)と
サイリウム全力支援に回ったので
「彼氏に繋げて考えちゃう」の歌詞を
「友理奈に繋げて~」と言う替え歌するのさえ忘れる

07.男の子/夏焼、熊井

>ラジオ共演で最近ぐっと距離が縮まった
「痛快!コンビ」だけに連携もバッチリ。

08.ハレーションサマー/清水、嗣永、須藤、菅谷

>大きなサングラスを小道具として使う様は
「女スパイ」を連想させる。

09.青春大通り

>新曲披露・待望の曲・選抜メンバーごとの曲披露と
コンサート全体を物語に例えるなら
この曲が第1部のエンディングって感じがする。

 

MC2

>「あなたならこんな時どう目立つ?」というテーマ

昼公演は「集合写真を撮るときどうやって目立つか?」
千奈美は後ろで「道頓堀のグリコ看板」みたいなポーズを取り
熊井ちゃんは一人だけ後ろを向くポーズを取る

夜公演は「ピリリのダンスの時にどうやって目立つか?」
桃子が大きく見せようと豪快に踊るも
仕切りの茉麻の指摘通り「雑」の一言で片付けられる

10.ジンギスカン

>1番は普通に歌われるも
2番からはボイスパーカッションが入り
梨沙子のソロ熱唱が展開される。

11.青春バスガイド

>こちらもやや食傷気味なのは、20枚目記念と言う
大掛かりなキャンペーン攻勢を目の当たりにしたからかもしれない。
(これから続く「第2部」の足がかりだと思えばいい鴨)

12.告白の噴水広場/須藤、夏焼、徳永

>2回目の選抜メンバーによる曲披露
最後のサビを茉麻に預けたのは
ソロが無かった埋め合わせ☆カナ?

13.バカにしないで/清水、夏焼、熊井、菅谷

>「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」の如く
「いつ何時でも盛り上がる」こと間違いない1曲

14.VERY BEAUTY/嗣永

>桃子によるソロで選抜の締めを飾る

15.スッペシャル ジェネレ~ション

>金色の魚の着ぐるみを着て6名が現れ
表に「目立ち」裏に「たい!!」と言う文字が貼られていて
ツアータイトルの「目立ちたい」と「目立ち鯛」を
掛けていることが発覚

魚屋に扮した桃子が現れ6人を追いかけるという展開

16.にぎやかな冬

>コンサート初披露の曲を、魚屋と6匹の鯛の
ギミックを引き継いだまま披露

佐紀鯛が桃子魚屋に捕獲された後の
しょぼくれて引き上げる5人の姿が面白い

MC3

>「メンバーの裏情報」

昼公演:桃子からの報告で「雅が緊張をほぐすために
“私”“は”“で”“き”“る”“ハート”と空中に書いて飲み込んでた」

夜公演:佐紀ちゃんからの報告で「雅が楽譜の♯と♭の
意味が分からずにお洒落でついていると勘違いしていた」

17.スペシャルメドレー

21時までのシンデレラ

思い立ったら吉でっせ
(1フレーズでストップのフェイント)

ギャグ100回分愛してください 
(2番から始まり「のにゅ」を炸裂させる)

鉄琴で「猫踏んじゃった」
(昼担当:茉麻 夜担当:雅ちゃん)

かっちょええ!

我ら!Berryz仮面

21時までのシンデレラ

客席煽りMC

18.素肌ピチピチ
19.行け 行け モンキーダンス
20.ライバル

>モンキーがスペシャルバージョンみたいな事を
言っていたような気がしましたが踊っていたので
あまり記憶に残っていない

-アンコール-
E1.HAPPY! Stand up
挨拶MC
E2.CLAP!

>活動量の大きな曲がアンコールに来たので
残りの力を振り絞って全力投球。
(挨拶MCの内容は失念)

 

ツアー初日で、まったくセットリストが読めない中
新曲連発→胸スカ復活→千奈美ソロの3連コンボは
強烈なインパクトを受けました。

着ぐるみ、2回の選抜タイムと既存曲をいかに
新鮮に魅せるかと言う工夫がちりばめられてました。

単純計算で歌われる曲が出てくる確率が約20%なので
あれを歌って欲しかった、これはもういいやと言う意見が
出てくるのがBerryz工房コンサートの一つの
醍醐味では無いでしょうか?


風の噂で耳にしていた「孫を見守る祖母」の
姿を初めて目の当たりにしました。
(微動だにしないと思いきや、孫にスポットライトが当たると
思わず身を乗り出してしまうところが素敵) 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました