So-net無料ブログ作成

ミラン×パレルモ (05-06 8節) [AC MILAN(ミラン)]

チャンピオンズリーグをミッドウィークに
戦い、ターンオーバーを敷いての
パレルモ戦。会場はミランのホーム
「サンシーロ・スタジアム」


-スタメン-
GK=ジーダ
DF=カフー、コスタクルタ、マルディーニ、セルジーニョ
MF=ガットゥーゾ、フォーゲル、カカ、ヤンクロフスキー
FW=インザーギ、ジラルディーノ


当初、右サイドDFはスタムでしたが、ウォームアップ中に故障?の為
急遽カフーが先発。今週はまたもミッドウィークに試合があるので
メンバー温存策を図ったんですが早くも暗雲が…
試合開始後も攻守の要ピルロ不在の為バランスが悪い…


28分にパレルモFW(マキンワ&カラッチョロ)をフリーにしてしまい
マキンワのヘッドが流れたところを詰めていたカラッチョロに
押し込まれ先制を許す…0-1


しかし、2分後の30分にスローインをゴール前に飛ばし跳ね返ったところ
ガットゥーゾが反転ボレー!!!あっという間に同点。1-1
ゴールを決めた後、チームメイトを押しのけ反対側に陣取るミランサポの
元に「全力疾走」で駆け寄ってガッツポーズを繰り返した
ガットゥーゾ、マジカッコイイ!!!.゚+.(人´Д`*).+゚.w


 



ここで、我が家に遠征の為宿泊している知人を迎えに外出…




 


帰宅するとハーフタイム中でした。スコアは1-1のままだったので
ゴールシーンを見逃す不運には見舞われず。(*^ー゚)b


後半からフォーゲルをピルロに替えて投入も中々決定機が生まれない…
連携に難が見えるジラルディーノをビエリに替えたり
連戦続きで疲れが見えた?ガットゥーゾをセードルフに替え仕切り直し。


 

 


本日のメインディッシュ、大歓喜の瞬間は後半32分。
ヤンクロフスキーの上げたアーリクロスをインザーギがダイビングヘッド!!!


「スーペル・ピッポ炸裂!!!」


幾度と無く襲い掛かった怪我と戦い、5ヶ月ぶりに復帰して3戦目
約1年半ぶりの(ピッポ)インザーギのゴールに場内騒然!!!
ゴールを決めたピッポ本人は復帰を諦めずチームに残してくれたアンチェロッティ監督の
元に真っ先に駆け寄り飛びついて抱擁。歓喜と感動が入り混じった場面になりました。


ピッポの上げたゴールを守りきり2-1で快勝!!!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました